夫婦関係・結婚生活の悩み

我が国では、結婚したカップルのなんと3組に1組が離婚していると言われています・・・。10年~20年以上も違う環境で暮らし、それに比べると全然少ない期間での付き合いを経て一緒に暮らし始めるわけですから、相手の事を理解できない部分があったり、様々な面で衝突が生まれることは当然ともいえます。

しかし、一度相手のことを嫌いになってしまうと、険悪な雰囲気になって、深刻な問題に発展することも多い悩みだと思います。

夫婦間の悩みの数々

夫のことが嫌い・イライラする

家事や育児を手伝ってくれないのに文句ばかり言うし、休日は家でゴロゴロしてばかりでどこにも連れていってくれない・・・そんな夫にイライラしている人は多いのです。

恋人になって付き合い始めたばかりの頃はあんなに仲が良かったのに、結婚して時間が経つと何故ちょっとしたことにでもイライラしてしまうのか。昔は気にならなかったことも今はすごく気になる・・・と悩む方もいるようです。

「イライラする」「腹が立つ」と思っている段階では、まだ夫との関係を良くしたいと思っている証拠かもしれません。本当に無理だと思っていたら、「離婚したい」「別れたい」と、実際に離婚に向けて行動するはずです。

旦那の不倫・浮気の悩み

旦那さんに浮気をされたら、ショックで寝込んでしまう人もいると思います。信じていた人に裏切られるというのは、誰でもとても傷つくでしょうし、これまでのことが全部嘘のように思えて、何も信じられなくなるのではないでしょうか。

一度は許せたとしても、帰りが遅いと気になったり、連絡の返事がないとまた浮気をしているのではないかと疑ってしまう・・・。何もなくても気持ちが落ち着かず情緒不安定になったりするのは当然のことです。

また、離婚を考えたとしても、経済的に厳しかったりすると、なかなか離婚に踏み切れないケースもあると思います。

夫からのDV・暴力についての悩み

配偶者からの暴力「ドメスティック・バイオレンス」は人権侵害であり決して許されるものではありません。夫からのDVは「女性は男性に従うもの」といった誤った社会通念を背景に、相手を思い通りに支配するために振るわれる暴力であることがほとんどです。

被害者は、恐怖や複雑な愛情、無力感や社会的な問題から、逃げ出せず助けも求められないような場合が多く見られます。DVを受けていると、PTSD(心的外傷後ストレス障害)やうつ病に陥ったり、子どもがいる場合、発達に悪影響を及ぼしたりすることも考えられます。

夫婦喧嘩が絶えない

夫婦と言えどもともとは他人ですから、育った環境や価値観が違えば喧嘩になることもありますよ。友達や知人だったら「そういう考え方もあるのか」となっても、家族となるとどうしてもぶつかることがあります。

しかし、喧嘩も頻度が多かったり、同じことで何度も喧嘩をするようになってくると、疲れも溜まりますしストレスも大きくなります。夫婦喧嘩の理由として多いのは、お金のこと、生活態度、家事や育児に関すること。お金の使い方が違ったり、洗濯物を脱ぎっぱなしで洗濯機に入れてくれないなどの生活態度にストレスが溜まったり、家事や育児を手伝ってくれない、やってもらって当たり前だという態度に不満が募る、という方が多いのが現状です。

URARAKAは、臨床心理士や社会福祉士などの専門家に気軽にオンライン相談・カウンセリングが受けられるサービスです。
【URARAKA(ウララカ)】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  • maca_20210126_300×250

ピックアップ記事

  1. 保険の見直し診断
    家計改善、特に支出を減らす節約に大きな効果を生むと言われているのが「固定費の見直し」です。 家…
  2. ムダ毛処理
    ムダ毛の自己処理をしている女性の多くが、自己処理に関する悩みを抱えているのではないでしょうか。 …
  3. 緊急事態宣言も3回目でストレスが溜まっている人も多いかと思います。勤務形態も在宅になったという人もジ…
  4. ダイエット失敗
    ダイエットを決意してもすぐ挫折してしまう人は後を絶ちません・・・。世界を見渡すとダイエットが話題にな…
  5. 髪の悩みを抱える人は年々増えているとされますが、原因を突き止めない限りは問題解決は難しいと思われます…

カテゴリー

保険コネクト

ブログをメールで購読

登録すると更新情報をメールで受信できます。

3,511人の購読者に加わりましょう
ページ上部へ戻る