1億円の資産があっても老後の生活は安泰じゃない!?

1億円と老後

「お金持ちになりたい」と思っている人は多いと思いますが、いくらあればお金持ちと言えるのでしょうか? 1億円あれば豊かな暮らしができるの・・・?

サラリーマンの生涯年収

サラリーマンの生涯年収は2億円から3億円と言われていて、生涯にわたって稼ぐ金額は1億円を超えてきます。ただし、純資産で1億円を持っている人というと数が限られてきます。

2020年10月~11月に野村総合研究所が行った「NRI富裕層アンケート調査」では、純金融資産保有額が1億円以上5億円未満を「富裕層」、同5億円以上を「超富裕層」として定義し、全国の企業のオーナー経営者(主要株主かつ代表者)を対象に行っています。

NRI富裕層アンケート調査

調査によると、預貯金、株式、債券、投資信託、一時払い生命保険や年金保険など、世帯として保有する金融資産の合計額から負債を引いた「純金融資産保有額」を基に総世帯を5つの階層に分類し、各々の世帯数と資産保有額を推計したところ、純金融資産保有額が1億円以上5億円未満の「富裕層」が124.0万世帯、同5億円以上の「超富裕層」は8.7万世帯と、合わせて132.7万世帯となりました。

富裕層・超富裕層の世帯数はアベノミクス以降一貫して増加傾向となっていることが分かります。

もし、1億円が手に入ったら何に使いますか?宝くじなどを買ったことがある人なら、「1億円当たったら、何に使おうかな」などと妄想したことがあるかもしれません。

もし、宝くじで1億円当たったら何に使いますか?

もう一つ、別の調査を見てみましょう。LINEリサーチが2020年7月行った「もし、宝くじで1億円当たったら何に使いますか?」という調査結果をみると、

1位:貯蓄する 55.0%
2位:親にプレゼントを買う/親孝行する 34.0%
3位:国内旅行にいく 28.2%
4位:家(一戸建てやマンション)を買う 27.3%
5位:海外旅行にいく 24.0%

半数以上の人が、貯蓄をするという結果になりました。

年収2000万円でも不安な人たち

純資産1億円は確かに大金ですし、人生を変える力のある金額です。ただし、この1億円は使ったら無くなってしまうお金です。実は、純資産1億円以上あっても「将来が不安」という人は多くいます。

例えば、家の購入を考えているとして、23区内の一軒家を希望の大きさで買おうとしたら1億円と言えど一瞬で使うことができます。貯金もあっという間になくなってしまうでしょう。また、周りを見渡せば、5億、10億と持っている友人もいて、上をみたらきりがないと嘆く方もいます。

100歳までのライフプランで本当に安心できる?

1億の資産があったとしても、会社員で稼いでいるうちは良いですが、収入が下がり、働くのを止めた瞬間に資産がどんどんなくなっていきます。

現在の平均寿命を超える90歳まで資産が保てるなら良いと思う人もいるかもしれませんが、厚生労働省「令和元年簡易生命表の概況」の情報によると、女性の4人に1人は95歳以上まで長生きし、男性も4人に1人が90歳以上まで生きています。さらに、どんどん寿命が伸びているので若干不安かもしれません。

1億円あれば安泰ということはない

自分の資産が増えたり減ったりすることを本質的に理解するとともに、支出をコントロールし、長期で続けるマインド形成が重要になってきます。

1億円あれば、安泰かというとそんなことはなく、マネーリテラシーを高めること、収支コントロールを行えるかによって安心感が全く変わっていきます。

お金をコントロールすることができれば、1億などの大きな資産を持っていなくても老後に立ち向かうことは可能です。資産の過多より、収入よりも支出の方が少ない期間をどれだけ長くすることが出来るかによって人生の安心感は変わっていきます。

毎月の支出コントロールをすること、正しい知識で積み立て投資をすること、年金やお金の制度を理解することは、1億円の現金を手に入れること以上の価値があるとも言えます。

0から資産のつくり方を学ぶ、忙しく働く会社員・公務員に贈るはじめての資産形成術がオンラインで登場!
Afterコロナの大増税時代はすぐそこまできています。【モンスターズマネー】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 保険の見直し診断
    家計改善、特に支出を減らす節約に大きな効果を生むと言われているのが「固定費の見直し」です。 家…
  2. ムダ毛処理
    ムダ毛の自己処理をしている女性の多くが、自己処理に関する悩みを抱えているのではないでしょうか。 …
  3. 緊急事態宣言も3回目でストレスが溜まっている人も多いかと思います。勤務形態も在宅になったという人もジ…
  4. ダイエット失敗
    ダイエットを決意してもすぐ挫折してしまう人は後を絶ちません・・・。世界を見渡すとダイエットが話題にな…
  5. 髪の悩みを抱える人は年々増えているとされますが、原因を突き止めない限りは問題解決は難しいと思われます…
雲のやすらぎマットレス

カテゴリー

ブログをメールで購読

登録すると更新情報をメールで受信できます。

3,511人の購読者に加わりましょう

FPのチカラ
ページ上部へ戻る