会社を辞めたいけど辞めれない

上司に会社を辞めると伝えたいが中々言い出せない。退職願を出したが、引き止められつづけ、なかなか退職手続きをしてもらえないなど、会社を辞めたくても辞められない人たちが増えているようです。

退職の意志は固いのか?

会社を辞めると上司に伝えた時に、「引き止められて辞めづらくなってしまった」などという事がないように、退職の意志が固いのかどうかをしっかりと自分に問うてください。その上で、具体的に建設的にコミュニケーションを取るように心がけましょう。

後任が決まるまで辞めないでほしい

この言葉を繰り返されながら、後任の採用活動が行われていないのなら、その場しのぎで言ってるだけかも知れません。自分自身の転職の計画を立てるためにも明確な期限を決めてもらえるようにお願いしましょう。

退職理由に対して「改善する」と言われる

残業になっている原因を分析し、それについて改善を考えてほしいと要求してみてください。提言しているのにフィードバックがない場合や、具体的な対応策がないまま「改善するから」とだけ繰り返される場合は、退職に踏み切っても良いかもしれません。

「辞めるなら賠償金を請求してやる!」

問題になりがちなブラック企業にありがちな例ですが、会社を辞めるだけで賠償金を請求された事例などありません。理不尽なことを言われるようなら、弁護士などに相談することも考えて録音などをして証拠をおさえておきましょう。

退職願を会社に提出

退職願を出した時点で14日後には労働者からの契約解除が成立し、会社は退職を認めないということが通らなくなります。

民法第627条第1項
「期間の定めのない労働契約については、各当事者はいつでも解約の申し入れをすることができ、解約の申し入れから2週間を経過することによって終了する」

つまり民法上では2週間前に会社に報告したら辞められるということです。

「退職願は退職を希望するものだから拒否できる、退職届でなくては退職を宣言したことにならない」という人もいるようですが関係ありません。

一般的に退職の意思表示を伝えるものが「退職願」で、退職が確定したあとに提出するものが「退職届」と言われていますが、表書きが「退職願」となっていても、記載内容に「退職します」と明確に書いてあれば、退職届としての機能を果たしますので、記載内容のほうが重要なのです。

ですから、退職願を書くときには「退職したい」という言葉ではなく、「退職します」と明記するようにしましょう。

ブラック企業で退職を拒否されたら

あなたがどれだけ円満退職をしようと努力しても、聞き入れてもらえなかったり、理不尽なことを言われたりする場合は、スムーズな退職は難しいかもしれません。ましてや、普段から長時間労働を強いられたり、パワハラが横行するような会社では、根拠もなく退職を拒否されてしまうケースもあります。

そんな場合は、あなたの会社の実態を確かめてから労働相談窓口などに相談して、今後どのように対応するべきかアドバイスをもらいましょう。

辞めたいけど退職を言い出せずに苦しむ男性を退職ストレスから解放、「今よりも良い条件の仕事へ」行けるようサポートすることを最大の目的としたサービスです。
【男の退職代行】

男の退職代行

「男の退職代行」は、男性の退職代行に特化することで、男性のみを専門に扱うことで、特有の悩みに考慮し、辞めたいけど退職を言い出せずに苦しむ男性を退職ストレスから解放、「今よりも良い条件の仕事へ」行けるようサポートすることを最大の目的としたサービスです。

ストレス社会と言われる現代において、男性にも特有のストレスが増えています。労働時間やノルマといった職場環境からのストレス、上司や同僚との人間関係、なかなか上がらない収入など、「ブラック企業」ではないけれども日々の勤務の中でストレスを常に感じている、上司や周りの目を気にしてしまい辞めることを言えない、といった仕事や退職に関する悩みを抱えている人も多いかと思います。

【男の退職代行】は、そのような男性に代わって会社側への退職の連絡を代行するサービスです。
退職できなかった場合の「全額返金保証あり」

辞めたいけど退職を言い出せずに苦しむ男性を退職ストレスから解放、「今よりも良い条件の仕事へ」行けるようサポートすることを最大の目的としたサービス。
【男の退職代行】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  • 【だから安心。失敗しない。】バナー

ピックアップ記事

  1. 保険の見直し診断
    家計改善、特に支出を減らす節約に大きな効果を生むと言われているのが「固定費の見直し」です。 家…
  2. ムダ毛処理
    ムダ毛の自己処理をしている女性の多くが、自己処理に関する悩みを抱えているのではないでしょうか。 …
  3. 緊急事態宣言も3回目でストレスが溜まっている人も多いかと思います。勤務形態も在宅になったという人もジ…
  4. ダイエット失敗
    ダイエットを決意してもすぐ挫折してしまう人は後を絶ちません・・・。世界を見渡すとダイエットが話題にな…
  5. 髪の悩みを抱える人は年々増えているとされますが、原因を突き止めない限りは問題解決は難しいと思われます…

カテゴリー

ブログをメールで購読

登録すると更新情報をメールで受信できます。

3,511人の購読者に加わりましょう
ページ上部へ戻る